アメリカをRVでエンジョイ

rvamerica.exblog.jp
ブログトップ

緊急Winterization

ここのところ急に冬の天候になってきました。
寒い日が続いています。
最低気温も氷点下になってしまいました。
おまけに来週の天気予報を見て、緊急Winterizationをしました。
Winterizationとは、トレーラ内の水関係の配管を凍結による破損から守るための作業です。
来週の予報はこうなっています
a0328535_10460000.jpg
木曜と金曜の気温をみると真冬日です。
しかもその気温からして、何もしないとトレーラの水周りの配管内の水が凍結し、破損してしまう可能性があります。
Winterizationはクリスマスキャンプから帰ってきてから・・・なんて思っていたので
コンプレッサーを未だ購入しておらず、急遽最も原始的な方法でWinterizationをすることにしました。
それはRV専用の不凍液(ピンク色)をトレーラのFresh Tankに流し込んでトレーラの電動ポンプを使って配管全てに不凍液を行き渡らせる事です。
Water Heaterのバルブをバイパスモードに切り替えておけば、最低限の不凍液で済みます。
それでも私のトレーラの場合、4ガロン(16リットル)程度の不凍液を使いました。
コンプレッサーならせいぜい1ガロンもあれば足りるのですがね。

RV用の不凍液は無害ですので、きちんと洗い流せば問題なく水が使えます。
不凍液と言っても、氷点下10℃くらいまで下がれば凍結します。
しかしもっと低い温度まで膨張しないので配管類を破損から守ってくれるのです。
水だと凍結し、体積膨張するので配管が破裂する危険があります。

クリスマスキャンプ出発まで天気予報から目が離せません。




にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
[PR]
by rvamerica | 2016-12-12 10:55 | トラベルトレーラ メンテナンス

アメリカ東部在住。37フィートのトラベルトレーラで北米のキャンプ場を巡るキャンピングカー旅行記


by rvamerica