アメリカをRVでエンジョイ

rvamerica.exblog.jp
ブログトップ

新車トラベルトレーラ Radiance Touring 32TSBH 購入

9月9日、とうとう3台目のトラベルトレーラに乗り換える事にしました。
3台目は2017年式 長さ37フィート(11メートル)、空車重量7700ポンド(3.5トン)のトレーラです。
今のトレーラは2015年式で長さ34フィート、空車重量6400ポンドなので少し大きくなります。
今のトレーラでも居住性は快適なのですが、RV旅行を重ねているうちに足りない装備やトレーラの品質について色々欲しいものが出てきていました。
ここ数週間、私達のニーズと予算にあったトレーラにはどんなものがあるか?重さは?価格は?室内のレイアウトは?装備は?とネット検索を始め、近隣は基より遠くのRVディーラにも足を運んで色々探していました。なかなか完璧に私達のニーズを満たすものを探すのは難しい事でした。やはり重量がどうしても過多になる傾向がありました。来週末にここから1時間半のところにある大規模なRVショーに行って最終決断をするつもりでしたが、その前に地元のディーラに行って気になるトレーラを見に行った事が今回の購入に繋がりました。

買い換えるトレーラに対する私達の希望は次のものでした
  1. 大型のアウトサイドキッチンがあること
  2. Bodyの外装がグラスファイバー製であること
  3. トレーラのフレーム構造材がアルミであること
  4. スライドアウトが3つあること
  5. 空車重量が7500ポンド程度であること
  6. 室内のキッチンがアイランドキッチンであること
  7. 出入り口のドアが2個あること
  8. トレーラのフロントキャップがグラスファイバーであること
  9. トレーラの床面と地面とのクリアランスが高いこと
  10. タイヤは15インチタイヤであること
  11. 子供達の室内にはソファーがあること
  12. 室内家具の仕上げが丁寧である事
  13. ダイネットがU字形であること
  14. シャワー室の仕切りがガラスであること
これら14項目を満たすトレーラは残念ながら見つかりませんでした。
結局、最後の2項目を諦める事にしました。
その中でBestと思えたトラベルトレーラがコレ↓でした

Cruiser RV社製のRadiance Touring 32TSBHというモデルです
キッチン部分と子供部屋とダイネットの3箇所がスライドアウトします
インバータ搭載で家庭用冷蔵庫が装備されています。
a0328535_09482281.jpg
a0328535_09451973.jpg
a0328535_09463979.jpg
a0328535_09484768.jpg
a0328535_09490654.jpg
a0328535_09491441.jpg
a0328535_09492780.jpg
a0328535_09494783.jpg
a0328535_09495810.jpg
子供部屋は2つのベッドと1つのソファーベッド
a0328535_12073440.jpg
a0328535_10045247.jpg
a0328535_10044005.jpg
a0328535_09471142.jpg
これからディーラオプションで付けた2インチのヒッチレシーバ装着と納車前検査等に入るので
納車引取りは今月末になりそうです。
早速10月上旬にキャンプ場を予約し、このトレーラでの初キャンプを計画しました

トレーラの大きさと重量が大きくなったので、牽引ヒッチも安全性の高いものにアップグレードを考えています。



にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
[PR]
by rvamerica | 2016-09-12 09:58 | トラベルトレーラ

アメリカ東部在住。37フィートのトラベルトレーラで北米のキャンプ場を巡るキャンピングカー旅行記


by rvamerica