アメリカをRVでエンジョイ

rvamerica.exblog.jp
ブログトップ

カナダ・プリンスエドワード島 キャンピングカー4000Kmの旅 -自転車ライド編-

カナダ・プリンスエドワード島 キャンピングカー4000Kmの旅 -前編-
カナダ・プリンスエドワード島 キャンピングカー4000Kmの旅 -海釣り編-
に引き続き、今回の旅で楽しみにしていた自転車ライド編です。

我が家は一家揃って自転車に乗るのが大好きな自転車一家なんです。私はロードレース、トラック自転車レース、シクロクロスレースをします。妻はロードレースとシクロクロスレース、長女はロードレースとトラック自転車レースをします。次女は今年からトラック自転車を始め、6歳の長男も今年からベロドロームでトラック自転車に乗り始めました。そんなバイク一家が景色の綺麗なプリンスエドワード島で自転車に乗らない訳がありません。
ピックアップトラックF150に家族5人分の自転車を積んでPEIに行きました。プリンスエドワード島(以下PEI)にはコンフェデレーショントレイルというトレイルがあって車やモータサイクルは通行できない道路が整備されています。
コンフェデレーショントレイルの総延長は400Kmにも及ぶそうです。

a0328535_04463405.jpg

私達一家が走ったのはその総延長400Kmのルートのごく一部でMount Stewart からSt.Petersまでの27Kmの区間です
a0328535_04500021.jpg
トレイルは自転車、歩行者、馬が通行できます。私達が走った27Kmは全て未舗装路でした。恐らくコンフェデレーショントレイルの大半は未舗装なのではないでしょうか。未舗装と言ってもロードバイクのスリックタイヤでも難なく走行出来る程、よく整備されています。また勾配も殆ど無く、殆ど平坦でした。持って行った自転車は息子の自転車を除いて全部ロードバイクでしたが、トレイルだけを走るなら、ブロックタイヤか幅の広いタイヤで走った方がより適しているかもしれません。
a0328535_00123280.jpg
Mount Stewartのインフォメーションセンターにクルマを止めて出発

要所要所にあるインフォメーションセンターに行けば、トレイルマップがもらえます
a0328535_00500690.jpg
a0328535_00291851.jpg

またトレイルの随所に主なチェックポイントまでの距離がKm単位で表示してありますし、休めるスポットも設置されています。やや残念だったのは、私達の走った区間はゴールのSt. Petersに到達する最後の数Km程度を除いて、林の中を通行する為景色の変化が少なかった事です。子供たちにはやや飽きてしまうルートだったかもしれません。まぁ、クルマが通行できないように静かな林の中を通しているので景色を求めるのは少々無理な注文かもしれません。あと藪蚊が多くて閉口しました。しっかり防虫対策をとって出発したほうが良いです。走っていれば良いのですが、休憩などで止まると、たちまち蚊が飛んできて刺されました。今回はコンフェデレーショントレイルのほんの一部(総延長400Kmのうち27Km)しか走っていないので、次に訪れたときに違う区間を走ってみたいと思います
a0328535_00272874.jpg
a0328535_00331665.jpg
a0328535_00002233.jpg
PEIは美味しいポテトの産地。移動販売で売っているフレンチフライ(フライドポテト)もとても美味しいのです
子供たちは大盛りのフレンチフライ食べてエネルギー補給!
a0328535_00533230.jpg
a0328535_00534905.jpg
a0328535_00030568.jpg
a0328535_00330363.jpg
a0328535_00052188.jpg
St. Petersまでもう少し
a0328535_00090710.jpg
a0328535_00332460.jpg
PEIを自転車で楽しめるのはコンフェデレーショントレイルだけではありません。美しい海岸線沿いの道路を走れば綺麗な景色が楽しめます。
ただ、クルマも走っているので交通ルールを守り、道路の右側(右側通行なので)を走るなどの車への配慮を持って走りましょう。
私達はロードバイクでカベンディッシュ周辺の20号線を走りました。
a0328535_00362935.jpg
細かなアップダウンがあって良い練習になりました。クルマは大体時速80Km/h以上で入っている事が多いので、自分の後ろの様子には常に気を配っておきましょう。
クルマだとあっという間に流れてしまう景色も自転車だとゆっくりと楽しめるのが良いですね
a0328535_00404267.jpg
グリーンゲーブルズ博物館
a0328535_00405457.jpg
a0328535_00410835.jpg
a0328535_00411974.jpg
a0328535_00444035.jpg
ロブスターを捕まえるための籠
所々でこの籠を売っている家がありましたが、何でこの籠を売っているのでしょうか?
a0328535_00443053.jpg
静かな漁村です
a0328535_00414742.jpg
a0328535_00555319.jpg
a0328535_00585147.jpg
a0328535_00590068.jpg
a0328535_00590959.jpg
次回はNorthの方にサイクリングに行ってみたいと思います。カベンデイッシュに比べて交通量が少ないのでゆっくり楽しめそうです



にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
[PR]
by rvamerica | 2015-09-11 01:01 | RVキャンピング

アメリカ東部在住。37フィートのトラベルトレーラで北米のキャンプ場を巡るキャンピングカー旅行記


by rvamerica