アメリカをRVでエンジョイ

rvamerica.exblog.jp
ブログトップ

DIY:バンクベッド用はしごの日曜大工

私のForest River Grey Wolf 29BHには車両最後尾に左右にバンクベッド(2段ベッド)が付いています。
トラベルトレーラを買ったままの状態ではバンクベッドの上段に上がるための梯子が装備されていません。
a0328535_10205823.jpg
キャンプに行くと上の段に上がるのに壁際にあるクローゼットに足をかけてよじ登る子供の姿を見て、やっぱり梯子が必要だな・・・と感じていました。
ネットで梯子を検索すると結構な値段がします。それに良い感じの木製の梯子が無くて、日曜大工で作る事にしました。

早速Home Depotに行って材料を買ってきて簡単なスケッチを書いて製作に取り掛かりました。
材料は木材とステイン(木に塗る塗料)とゴムシート、安全フック
使う材料費は大体$15くらい
a0328535_10255230.jpg
梯子の板と板の間隔などは家にある作業用梯子の実寸を参考にしました
2段ベッドに取り付ける梯子の床からの角度は、梯子を2段ベッドに立てかけた状態を再現して、寸法から三角関数を使って角度を求めました。妻曰く、タンジェントが出てきただけで感動したそうです。
a0328535_10290604.jpg
梯子の製作に活躍したのがこの工具。随分前に買ったのですがなかなか登場する機会がなく埃をかぶってました
a0328535_10301771.jpg
レーザガイド機能付きで、どの部分を切ろうとしているか予め分かるのでとても便利です
ご覧のように切る角度を簡単にセットできるので切った後の角度が正確に出るところがいいですね
スケッチ通りの寸法に材料を切り分けて、ネジ穴を空けてネジで組み合わせて形になりました
a0328535_10343060.jpg
このままだと木材の角が鋭くて痛いので、サンディングマシンを使ってエッジの面取りをしました
a0328535_10363027.jpg
試しに、この梯子を一番使うであろう息子に乗ってもらい感触を聞きました
a0328535_10373709.jpg
なかなかの様子です

次に品質感を出す為にステインを塗ります。ステインの色はトラベルトレーラの内装家具とマッチするようにマホガニー色を選びました
a0328535_10393454.jpg
ただの松材の板がそれらしい感じに見違えるようになりました
a0328535_10391934.jpg
a0328535_04480884.jpg
梯子の脚の底には滑り止めのゴムシートを貼りました
a0328535_10412855.jpg
a0328535_04474653.jpg
とりあえず今日はここまで
残りはステインが良く乾いてから、艶出しにバフがけをして安全フックを現物あわせで取り付けて完成の予定です

なかなか良い仕上がりになりました



にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
[PR]
by rvamerica | 2015-04-22 10:43 | トラベルトレーラ

アメリカ東部在住。37フィートのトラベルトレーラで北米のキャンプ場を巡るキャンピングカー旅行記


by rvamerica