アメリカをRVでエンジョイ

rvamerica.exblog.jp
ブログトップ

トラベルトレーラのタイヤをトラブルから守る

トラベルトレーラのタイヤのトラブルに、紫外線によるゴムの劣化があります。以前キャンピングカーのディーラでトラベルトレーラのタイヤは、走行距離によるトレッドの磨耗より、タイヤのサイドウォールのひび割れで交換が必要になるケースの方が多いと聞きました。
ひび割れが生じると、走行中タイヤがバーストする危険があります。現に私もフリーウェイでタイヤをバーストさせたキャンピングカーを何台か見たことがあります。
ひび割れは、タイヤが一定の位置で荷重を受けたまま長時間停止した状態でゴムの劣化が進むと発生し易くなるようです。
ゴムの劣化の要因に太陽光の紫外線があります。

トラベルトレーラのタイヤの寿命を延ばすには
  1. 定期的にトレーラを動かす(2-3ヶ月に一回は)
  2. タイヤを紫外線から保護する

の2つが簡単に出来る対策だと思います


タイヤを紫外線から保護する為に、私は次の2つのアイテムを買いました

  1. タイヤカバー
  2. 紫外線から守るクリーナー


a0328535_07455552.jpg
紫外線保護クリーナーにはアメリカで評価が高い303® Aerospace Protectantを買いました
このクリーナーはSPF40と謳われています
このクリーナーをトレーラのタイヤに塗布してウェスで拭いてタイヤを綺麗にします
これで紫外線に対する保護効果が期待できます

次にトレーラを駐車中は専用の保護カバーを被せます
私のトレーラは2軸なので2軸専用の保護カバーを被せました
装着は至って簡単。価格も左右両方合わせて$30以下と安価です
a0328535_07511852.jpg
a0328535_07524932.jpg
是非お勧めします



にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
[PR]
by rvamerica | 2015-04-05 07:53 | トラベルトレーラ メンテナンス

アメリカ東部在住。37フィートのトラベルトレーラで北米のキャンプ場を巡るキャンピングカー旅行記


by rvamerica