アメリカをRVでエンジョイ

rvamerica.exblog.jp
ブログトップ

キャンピングカー用GarminナビゲーションRV760LMTを購入

先日eBayでポチッとしたGarminがRV(キャンピングカー)用に発売したGPSナビゲーションRV760LMTが届きました。定価は$400近くしますが、eBayで安く買う事が出来ました。

このナビの特徴は画面の大きさ(7インチ)に加えて、キャンピングカーの大きさ(長さ、幅、高さ)、重量を入力する事で通行が制限されるルートの選択をナビが自動的にナビゲーションルートから外してくれるという機能だと思います。こういった機能はGarmin以外のメーカのナビゲーションにもありますが、私はGarminの性能を気に入っているのでGarminにしました。
昨年12月、24フィートのトレーラを牽いてフロリダまで往復5500Kmのキャンプをした経験から、トレーラの大きさに応じて通れないルートを通らないように出来たらなぁって思っていました。アメリカの道は広いとは言え、場所によっては高さの低い橋の下を通る道や、幅の狭い道で曲がりくねった山道もあるのでそんなところに迷い込んでは一大事です。

新しく購入したトラベルトレーラは長さが33フィート(10メートル)、高さが3メートルあるので、牽引するトービークル(FORD F150)の長さ6メートルを合わせると牽引時の長さはヒッチの長さも含めると17メートルにもなります。こんな大きな物体が安全に通れるルートを選択してくれる事は大きな安心材料です。
a0328535_06463717.jpg
RV用に開発されたナビらしく、RVキャンプ場やRVサービス(修理や販売)の拠点検索メニューも予め用意されています
a0328535_06480428.jpg
自分のキャンピングカーの長さ、幅、高さ、重さを入力します
a0328535_06503124.jpg
ダンプステーション(下水を排水できる施設)、プロパンガスを充填できる場所も検索メニューに組み込まれています
a0328535_06515874.jpg
キャンプ場を検索すると場所の他に、そこの電話番号、入れるRVの許容サイズが表示されます。これは結構便利で、移動先で今晩泊まるキャンプ場を探したり、予約する際に役に立ちます
a0328535_06540871.jpg
スマートフォンのアプリと通信して、天気や交通情報、バックアップカメラの画像表示も可能
a0328535_06551620.jpg
画面の大きさはクルマ用のGPSに比べてかなり大きいです(横はiPhone 5)

しかしもう3月というのに家の周りは未だ雪だらけ
今日も20cmくらい積もりました
来週、新車取りに行けるのか!?
a0328535_07232218.jpg
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村

[PR]
by rvamerica | 2015-03-06 06:56 | キャンピングカー用品

アメリカ東部在住。37フィートのトラベルトレーラで北米のキャンプ場を巡るキャンピングカー旅行記


by rvamerica