アメリカをRVでエンジョイ

rvamerica.exblog.jp
ブログトップ

キーウェストへ

フロリダ キーウェストへの旅 5日目:12月26日 キーウェストへ

昨日到着したマイアミのキャンプ場をベースにして今日からマイアミ周辺の観光です。
a0328535_12144876.png
初日の今日はキーウェストへ向かいます。キーウェストはアメリカ合衆国最南端の地であり、海上に浮かぶようにして伸びる7マイルブリッジが有名です
a0328535_11353808.jpg
a0328535_11595158.jpg
a0328535_11255644.jpg
キーウェストはマイアミから車で3時間程度の行程で、マイアミからだと日帰りが可能です
キーウェストは島ですが、アメリカ大陸から断続的に伸びる砂嘴を橋で繋いだルートUS1号線によってクルマで行き来する事が出来ます。
海上にかかる橋は2本あります。一本は以前使われていた老朽化した橋で、もう一本は現在使われている橋です。上の写真は以前使われていた橋です。元々は鉄道用の橋だったのをクルマが通行できるように改造したものです。そのせいか幅が狭くここを2車線通行するのはちょっと窮屈だろうと思います。今は旧橋は歩行者だけが通行できるようになっています。ただ橋は途中で途切れていて端から端まで歩く事は出来ません。現在の橋はコンクリート製で2車線。車線の幅も広く大型車でも無理なく通行できます。
a0328535_12010067.jpg
US1号線は45マイル規制で追い越し禁止。ケーサツの速度取締りが厳しいのか、州外ナンバーのクルマでも制限速度を守って通行していました。そのためか距離の割には時間がかかりました。
私が想像していたキーウェストは南国の小さな島で、周囲を美しい海に囲まれて・・・というものでしたが、実際に私が受けた印象は以外にも大きな島で、住人の家も多く島という感じはあまりしませんでした。観光としてはサンセットクルーズやシュノーケリングがメインのようです。料金も$400とかと高め。しかも所要時間が数時間と、日帰り旅行者には厳しい。ここは泊まりで来てゆったりすごすのが適しているようです。しかもクルマが多く限られた駐車スペースを探すのに苦労しました。
結局駐車スペースが見つからず、観光地とは逆にビーチに向かいました。途中でシーフードのお店があったので立ち寄ったのですが、海に囲まれた島なのに品数が物凄く少なく、価格も高い!
アメリカ人はシーフードを食べる習慣が薄いので仕方無いかも知れませんが、残念

ビーチはハーバーでの喧騒とは逆に落ち着いた雰囲気で、家族連れにはこちらの方が向いているようです
a0328535_11490383.jpg
a0328535_11500702.jpg
a0328535_11513460.jpg
ビーチで遊んだ後は、アメリカ最南端のポイントへ移動。ここはアメリカ本土より隣国キューバへの距離の方が近く、キューバまではたったの90マイル(150Km)なんです。
ここでの撮影は大人気で大行列が出来ていました
a0328535_11540511.jpg
最南端のモニュメントに立ち寄った後は、近くで売っていたヤシの実の水を飲みました
a0328535_12195299.jpg
おじさんがヤシの実にドリルで穴を空けてくれてストローで中の水を飲みました。
味は薄く、美味しいとはちょっと言いがたいものでしたが、以外にも大量の水を含んでいるのに驚きました
a0328535_12025465.jpg
a0328535_12201215.jpg
個人的にはキーウェストの島よりキーウェストに向かう途中の景色の美しさに感動しました。出来れば途中のRVキャンプ場に泊まれれば、もっと綺麗な景色が見られたと思います。しかしどこも人気で予約が取れませんでした。

キャンピングカー ブログランキングへ
[PR]
by rvamerica | 2014-12-26 12:05 | RVキャンピング

アメリカ東部在住。37フィートのトラベルトレーラで北米のキャンプ場を巡るキャンピングカー旅行記


by rvamerica