アメリカをRVでエンジョイ

rvamerica.exblog.jp
ブログトップ

マイアミへ

フロリダ キーウェストへの旅:4日目 12月25日

いよいよこのバケーションのメインであるマイアミへ向かいます。
ようやく青空が望めるように天気が回復してきました。南へ南へと進むので気温もどんどん上がってきました。今日の運転時間は6時間程度と今までに比べたら短くて楽。といっても300マイル(480Km)程度を1.6トンのキャンピングカーを牽引しながらなので気は使います。

アメリカは州によって有料道路の自動料金徴収システムが違うのですが、ペンシルベニアで使っているEZPASS(自動料金支払いICカード)が使えるだろうと勝手に思い込んで、料金所の入り口でチケットを取らずに、Expressラインに入ってみましたがICリーダの互換性が無く、結局料金支払いの段階で最高金額を取られてしまいました。正規料金の3倍近い金額でした。

到着したキャンプ場はLarry & Penny Thompson Park。カウンティが管理する公営のキャンプサイトです。
a0328535_10283828.jpg
a0328535_10153782.jpg
キャンプ場はたくさんのRVでにぎわっていました。中には数ヶ月単位で滞在する人も居るようです。ここだと一ヶ月当たり$800くらいでした。料金も周辺の私営に比べて安め。広大な敷地は快適で、冬だというのにまるで夏のような気温でした。フロリダの夏は高温多湿でキャンプに不向きですが冬は湿度も下がるので快適です

RVキャンプ場なので水道と電気は完備。ここは下水も備え付けでありました。ケーブルTVも見られるようになっていました。私のキャンピングカーには未だTVが無いのでTVがあれば見られたのに・・・
a0328535_10213958.jpg
<30Aと50Aの電源が得られます。左下にはケーブルTV用のジャックが来ています>

a0328535_10233407.jpg
<下水を流す排水口がキャンプサイトに併設されていてキャンピングカーとホース(茶色)で接続します。水道はキャンプサイトから上水道用ホース(青)でキャンピングカーに供給します>

これだけ設備があると、キャンピングカーで家にいるのと同じような生活が出来ます
a0328535_10305139.jpg
寒くないので夜も食事はLEDランタンの光で外で頂きました

余りにも居心地がいいので結局4泊しました

キャンピングカー ブログランキングへ
[PR]
by rvamerica | 2014-12-25 12:00 | RVキャンピング

アメリカ東部在住。37フィートのトラベルトレーラで北米のキャンプ場を巡るキャンピングカー旅行記


by rvamerica