アメリカをRVでエンジョイ

rvamerica.exblog.jp
ブログトップ

フロリダ キーウェストへの旅 1日目

フロリダ キャンピングカー旅行 1日目目:走行距離880Km

自宅を午前6時半に出発(約30分遅れ)
外はまだ暗いが道路には通勤のクルマが結構走っていました。
暗い中をキャンピングトレーラを牽引して走るのは初めて。ちょっと緊張しながら走りなれた道を進みます
お なじみのランカスターを経由して30号線を西へ進み、I83 を南に進みます。重さ1.8トン近いキャンピングトレーラを牽引しているので坂道は時速100kmにやや欠ける速度で登ります。ペンシルベニア州は起伏が あるので坂道は速度が落ちます。まずは安全第一を心がけいつもの3倍くらい気を使いながらトレーラを牽引します

順調にI83を南に進みますが、途中で何箇所か都市部を通過するため通勤ラッシュにはまります。
特にワシントンDC近郊では交通量が多く、安全に走る為にかなり気を使いました。
やがてI95に入り南に進みます。はやりここでも都市部を通過するので交通量の多さに閉口しながら進みます。
途中で雨が降り出し、おまけに交通渋滞に巻き込まれ大幅に時間をロスしていきます。
渋滞を抜けた後も雨が続き、安全運転に徹し時速100Kmで走ります。大型トレーラにもどんどん抜かれます。牽引しているので燃費が極端に悪くなります。約13mpgなので約リッター5kmですね。
燃 費が普段の半分なんので給油の回数は倍になります。その都度フリーウェイを降りるので余計に時間をロスして行きます。GPSデータだと8時間半のドライブ ですが、あくまでも渋滞なしで制限速度で走った場合の計算なので、実際にはこの通りには行かず、結局目的地のノースカロライナ州のJones Lakes州立公園のキャンプ場のへの降り口に着いた頃には12時間ほど経過していました。雨と霧と渋滞と休憩と制限速度をやや下回る速度での進行とは言 え、ここまで遅れるとは想定外でした。GPSの計算時間の1.5倍を見るのが妥当ということを学びました。

さてフリーウェイを降りてから も問題が待っていました。到着した頃には真っ暗になっていて、GPSデータ通りに進むと物凄く心細い道に入ってしまいました。おかしいと思いながらも細い 道ではUターンも出来ず、少し進まざるを得ず、ようやくUターンできるところをで真っ暗闇の中、トレーラのバックという実戦経験を積まざるを得なくなりま した。妻の誘導のお陰もあって無事Uターンできてほっと一息。でも州立公園の入り口が分からず周囲の人に聞きたくても人が居ない。。。ようやく道を聞けて 公園の入り口を見つけることが出来て、予約したキャンプサイトに辿り着き、やれやれと思ったのもつかの間。予約したキャンプサイトに誰かがトレーラを泊め てしました。管理センターに電話して自分の予約が正しい事を確認し、警察経由で公園のレンジャーに出動してもらう羽目になりました。結局不法に占拠してい た人が外に出ていてつかまらず、特別にピクニックエリアを開放してもらい、一晩の安住の地をようやく見つけることが出来ました。この時点で夜の10時を回っていました。
長い一日でした。

翌朝、その場所の素晴らしいロケーションに驚いたのでした。
a0328535_11140171.jpg
a0328535_11142536.jpg



キャンピングカー ブログランキングへ
[PR]
by rvamerica | 2014-12-22 11:17 | RVキャンピング

アメリカ東部在住。37フィートのトラベルトレーラで北米のキャンプ場を巡るキャンピングカー旅行記


by rvamerica